×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アーティストレビュー HOME

Information

プロデューサー朝倉大介、Vo.西川貴教を中心としたプロジェクト、それがT.M.Revolution(以下T.M.R)。T.M.Rは96年にシングル「独裁-monopolize-」で登場。その後「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」と続けざまにヒットを飛ばし、瞬く間に知名度がアップ。そして『triple joker』でブレイク、一気に駆け上った。その後もシングルを出せばヒットするなど、人気を不動のものに。

最近はアニメのガンダム主題歌に起用されることも多く、全盛期を知らない人にはアニソン歌手のようなイメージがついてるかもしれない…(それはないかな)。因みにT.M.Rの正式名称はTakanori Makes Revolution…貴教が起こす革命、と言ったところでしょうか。

Discography

1996
MAKES REVOLUTION 1st
1997
restoration LEVEL→3 2nd
1998
triple joker 3rd
1999
The Force 4th
2000
progress 5th
2003
coordinate 6th
2004
SEVENTH HEAVEN 7th
2005
vertical infinity 8th

triple joker
1.蒼い霹靂
2.OH! MY GIRL, OH MY GOD! (Morning Surprise Mix)
3.WHITE BREATH (More Freeze Mix)
4.O.L
5.MID-NITE WARRIORS
6.LEVEL 4 (Level→V Mix)
7.Slight faith
8.MinD ESCAPE
9.Joker (G Code Mix)
10.Twinkle Million Rendezvous
11.HIGH PRESSURE (More Heat Mix)
12.JUST A JOKE
98年発表
T.M.Rの3rdアルバム。本作はBを筆頭にブレイクのきっかけとなったシングルEJ、後にシングルカットされることとなった@も数えれば四曲がシングル。

とりあえずBの雰囲気が気に入った方は買って損は無い。全体的に冷え切った冬をイメージさせ、かつ雪のチラつく暗い路地を一人で歩いているような…。しかし時にはネオンサインがチラつく明るく広い道が広がる。アルバムを通して雰囲気がしっかりと出来上がっていて良い。こういった雰囲気は、デジロックにしか出来ないし作れないと聴きながら感じた。

余談ですが、本作は管理人が音楽を聴き始めた頃に出会った作品と言うこともあり、思い入れのある作品です(笑)。