×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アーティストレビュー HOME

Discography

1985
Dinosaur 1st
1987
You're Living All Over Me 2nd
1988
Bug 3rd
1991
Green Mind 4th
1993
Where You Been 5th
1994
Without a Sound 6th
1997
Hand It Over 7th
2007
Beyond 8th

Green Mind
Green Mind
1.The Wagon
2.Puke + Cry
3.Blowing It
4.Live For That Look
5.Flying Cloud

6.How'd You Pin That One On Me
7.Water
8.Muck
9.Thumb
10.Green Mind
91年発表
通算4枚目となるDinosaur Jr.の作品。本作は、馴染みやすいキャッチーなサウンドが多く取り込まれていて聴きやすい。雰囲気としてはジープで荒野を走っているような…そんな疾走感と渇きが感じられる。

疾走感を感じさせるアコースティックギターとギシギシと唸るギター、力強いドラムがこのアルバムのサウンドの基盤。そこに加わる気だるいヴォーカル。特にアコースティックギターを積極的に取り入れているので、かなり渇いたサウンドを実感できるのではないか。

ほとんどのパートをJ・マスシスが演奏しているが、メジャーデビュー作、グランジブームの波に乗ったことも相まって、Dinosaur Jr.の知名度を上げることとなった作品。